みんなで勉強会シリーズ「人工知能と著作権」

5年ぶりに開催する参加者みんなで「勉強しよう」イベント


ここ最近、AIに注目が集まっています。
囲碁や将棋といったゲームの世界だけではなく、受付業務、翻訳、家電製品などAIを使った様々な製品やサービスが登場して、「そのうち多くの仕事がAIに奪われるかも」ということがまことしやかに語られるようになってきました。
とはいえ、AIのことはなかなか考える機会がありませんでした。
本イベントは話題提供者を含む参加者全員で今後AIが浸透してくる世界で私たちはどう対応し、どうそれを利用すればよいのかを考える勉強会です。

今回の話題は「著作権」。
AIが関与して製作した作品の著作権は誰のもの、といった基本的な内容から今後予想される様々な事象を自由に話し合う。サロン形式で参加者みんなで意見を交わしたいと思います。

■日 時:2018年1月24日(水曜日)19:00〜20:30
■場 所:メビック扇町 交流スペース2
■内 容 
    18:30~  受付開始
    19:00〜19:05 勉強会の趣旨説明と話題提供者紹介
    19:05〜19:50 話題提供「人工知能が作り出したもの、人工知能そのもの、人工知能が取り込むもの、の3点を軸に著作権、所有権について語っていただきます」
    19:50〜20:30 参加者による意見交換(必要に応じて21:00まで延長)

■話題提供者:高木泰三(たかぎたいぞう)氏

        • 平成14年から行政書士。一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)。
        • 知的財産権の中でも著作権をメインとしてクリエイターの業務やコンテンツビジネスに関する利権関係や契約書実務に関わっています。


■開 催:主催 協業工房(Collaborative Work-Shop)
      共催 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

■参加費:2,000円/人(学生半額)※(資料、ワンドリンク、お菓子付き)
     ※このイベントは交流会はありません。

■参加資格:どなたでも参加できます。

■定 員:20名 (参加希望者が定員になったら締め切らせていただきます。)

みんなで勉強会「人工知能と著作権」
姓名必須 (姓)  (名)
フリガナ必須 (セイ)  (メイ)
メールアドレス 必須
性別 必須
職業
ご連絡先電話番号必須  -  - 
都道府県 必須
会社名(団体名)
業種
お問い合わせやメッセージなど

※事前に資料をお送りする場合があります。メールアドレスは必ず記載してください。

会 場:MEBIC扇町 

■イベント参加時のお願いとお断り

  • イベントでは一般的なマナーはお守りください。
  • 他の参加者の迷惑になったり、イベント進行の妨げになるような行為や言動、態度をされるかたは退場いただきます。
  • 楽しく有意義なイベントにするため、皆様のご協力をお願い致します。
  • 「○○に効きます」「○○は病気を治す力があります」というような法律に抵触する可能性のある商品やサービスの紹介、政治活動、宗教の勧誘などはお断り致します。