事業活動と目的

協業工房は激動する経済情勢の中で発生する様々な課題をクライアントと共有し協業することで、革新的な解決策を生み出す「場」を提供します。


プロダクトにとどまらずソフトやサービスを含む総合的な顧客サービスを対象とし、様々なジャンルのデザイナーと多様なモノづくりの企業が協業することによって新たな価値を追求します。
そのためのネットワークづくりを目的とした「交流会」、最新のテーマ別情報交換を目的とした「研究会」などを開催し、その場から生まれるプロジェクト(ビジネスや事業)の運営を支援します。

協業工房の事業プログラム

■商品開発から設計、試作・製造までを一貫して提供します。
 ・マーケティングおよび商品企画
 ・商品デザイン、各種シミュレーション
 ・実施設計、試作、製品評価

■施設計画、設計施工、運用支援までを総合的に提供します。
 ・FM戦略からインサイドアウトの要件設定
 ・スペースデザインおよびプロジェクトマネジメント
 ・施設運用管理システムの提供

■販売促進の企画、実施・フォローまで総合的に提供します。
 ・新商品のブランド開発、VIの企画、制作
 ・印刷物やWEB活用による各種販売促進の企画、制作
 ・イベント、セミナー、展示会の企画、運営

会員制度

1)一般会員(General member)

協業工房のイベントやセミナーに参加されると自動的に一般会員として登録されます。以降のイベントやセミナーの案内メールが配信されます。案内メールの配信を希望されない場合はご連絡ください。
→個人情報の扱いについて(別ページリンク)

2)賛助会員(Supporting member)

協業工房のイベントやセミナーなどの運営を継続的にスタッフとしてご協力いただく賛助会員は、その賛助会員が担当するイベント参加費の免除や事業プロジェクトのメンバー選定時に優先的にオファーされるなど特典があります。
賛助会員への登録は、協業工房メンバーの推薦と運営メンバーの審査が必要ですので、メールにてお申し込ください。

イベントへの参加方法

協業工房が主催する交流会や研究会などのイベントに参加するには、問い合わせページに必要事項(お名前、連絡先、所属など)を記入の上、備考欄に「イベント名」参加希望と記入して送信下さい。
なお、準備の都合上、申込み済みのイベントを欠席される場合は2日前までにご連絡下さい。