CWS 商品創造研究会


商品創造研究会は工業製品、サービス、農業、伝統工芸など
人々が手にとり生活や仕事に役立てるための商品づくりの研究会です。
技術、アイデアや市場の動向など。
「モノづくり」に必要な様々な知識や経験をセミナーや現場見学、ワークショップなどを通じて一緒に考えます。

セミナー
工場見学・ワークショップ
技術・市場レポート

第1回セミナー「人間中心のイノベーションを目指して」



「商品創造研究会」のキックオフとして、一回目のセミナーと商品創造研究会の活動計画を披露、プロダクトデザイナーやメーカー、一般の方々とこれからの商品開発の在り方を考えました。

1.日時
  2014年9月29日(月)19:00~21:30
   ・19:00~20:00 これからの商品開発の方向性(セミナー)
           「人間中心のイノベーションを目指して」
            講師:竹綱章浩
   ・20:00~20:30 商品創造研究会の活動計画説明
   ・20:30~21:30 交流会
2.会場 メビック扇町
3.主催 協業工房(商品創造研究会)
4.共催 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町


講師プロフィール


竹綱章浩
きづきデザインラボ代表。
コクヨ株式会社にて商品開発、マーケティング、デザインマネジメントを歴任。
退職後、九州大学大学院にてデザイン思考、イノベーションデザインを研究。
社会の課題を発見し、解決する様々なワークショップに参加。
2014年4月、きづきデザインラボ(Kizuki Design Lab)を設立。
中小企業のデザインコンサルティング、中学・高校の教職員へのデザイン思考研修などに取り組むとともに、「人間中心のイノベーション」を目指して、多様なユーザーとともにデザインするデザインプロセスを実践。