30分プレゼンテーションデー in Mebic

協業工房の交流会「協業倶楽部」の3分プレゼンテーションから「もっと聞きたい!」を厳選。
今回は「紙」の流通、加工、販売に携わる3社による各30分の拡大版プレゼンテーションです。

■日 時:12月14日(水) 18:30~21:00
■場 所:メビック扇町
■内 容 
    18:30~  3社プレゼンテーション


動画撮影・編集:グラフィティ 松尾宏幸

株式会社平岡

紙、プラスチック素材及び加工製品の販売

プレゼンテーマ
「紙の魅力と新たな可能性」

新しい発想や加工・印刷機械の進化によって、紙の新しい用途開発の可能性がとても高まっています。紙卸として日々感じている紙の魅力と可能性についてお話をしていただきます。

村上紙器工業所

オリジナルパッケージ(化粧箱)オーダー貼箱企画製造

プレゼンテーマ
「ブランド価値を伝えるパッケージ(貼箱)」

あるメーカーさんのリブランディングの案件で、カタログやWEBサイトに加えてパッケージも変えたことで、売り上げが約2割(数億円)アップした事例についてお話をしていただきます。

紙匠雑貨エモジ

紙雑貨とオリジナルノートが作れるお店

プレゼンテーマ
「紙業界での新たなポジションへ」

紙雑貨の販売だけでなく紙の流通や活用提案など幅広く展開されている事業について、活動を通じて見えてきた新たな立ち位置確立への今後の取り組みについてお話をしていただきます。

    20:00〜  交流会
    21:00   終了


■開 催:主催 協業工房(Collaborative Work-Shop)商品創造研究会
      共催 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町


■参加費:2,000円/人(学生半額)※飲食持ち込み大歓迎です。


■定 員:40名 (参加希望者が定員になったら締め切らせていただきます。)


※協業工房は、ジャンルを超えた様々な人達が集まり、「協業」をキーワードにビジネスの創出をおこなっています。